東京オリンピック2020競技、サッカーの注目選手

こんちにわ、愛Tです。 「東京オリンピック2020競技、サッカーの注目選手」のことを知りたい。 この記事は、このような疑問を持った方におすすめです。 これを見れば、「東京オリンピック2020競技、サッカーの注目選手」のことを知ることができます。 それではさっそくみていきましょう! オリンピック競技 サッカー 東京オリンピックサッカー2020日本代表の注目選手5選 注目選手の5選手をピックアップして紹介します。 冨安健洋選手 1人目は、冨安健洋選手です。 福岡からベルギーのシント=トロイデンVVに移籍後にCBとして大きく飛躍しました。 経験の必要なポジションですが、若干20歳ながら鋭い読みと的確なカバーリングでコパアメリカでもピンチを防ぐ場面は多く見られました。 既にフル代表の主力に成長しており、間違いなく東京オリンピックの柱として活躍してくれる選手だと思います。 セリエAのボローニャへの移籍が噂されていますが、イタリアの組織的な守備力を吸収してさらなる成長を期待したいと思います。 杉岡大暉選手 2人目は、杉岡大暉選手。 左サイドバックとしてコパアメリカの全3試合に出場しましたが、粘り強くタイトな守備とエネルギッシュな攻撃参加で大きく評価を上げました。 湘南の主力として活躍しており、得意の守備に加えて、攻撃へのトランジションのスピードと左足の精度が上がれば、…

続きを読む

東京オリンピック2020競技、フェンシングの注目選手

こんちにわ、愛Tです。 「東京オリンピック2020競技、フェンシングの注目選手」のことを知りたい。 この記事は、このような疑問を持った方におすすめです。 これを見れば、「東京オリンピック2020競技、フェンシングの注目選手」のことを知ることができます。 それではさっそくみていきましょう! オリンピック競技 フェンシング エペの名選手、見延和靖氏 見延和靖(みのべかずやす)氏は、日本フェンシング界で注目されているエペ選手だ(エペとは攻撃権による攻守交替がなく、突きが相手の全身いずれかに750g以上当たれば有効となる種目)。 彼は過去に世界ランキング11位の実績があり、2016年3月ハンガリーで行われたグランプリ大会でも優勝した。1987年生まれの現役選手で、177cmの長身から巧みな技を繰り広げる。2020年東京オリンピックでも、活躍が期待されている選手といえる。 フルーレの名手、エロワン・ル=ペシュー選手 フェンシング強豪国の1つ、フランスで注目を浴びている選手といえば、エロワン・ル=ペシュー選手だ。 彼は過去に世界ランキング3位の実績があり、2002年世界選手権団体戦と2003年欧州選手権の団体戦で1位を獲得、2005年ワールドカップポルトガル大会では、個人優勝を果たした。 1982年生まれで身長171cm、数々の実績を積んでいるフルーレのサウスポー選手だ…

続きを読む

東京オリンピック2020競技、馬術の注目選手

こんちにわ、愛Tです。 「東京オリンピック2020競技、馬術の注目選手」のことを知りたい。 この記事は、このような疑問を持った方におすすめです。 これを見れば、「東京オリンピック2020競技、馬術の注目選手」のことを知ることができます。 それではさっそくみていきましょう! オリンピック競技 馬術 この馬術競技ですが、日本代表選手として現状では、以下のような選手が候補として挙がっているようですので、ご紹介したいと思います。 男子・女子共に3名の選手をご紹介します。 杉谷 泰造 杉谷 泰造(すぎたに たいぞう)選手は、1976年(昭和51年)6月27日生まれで今年で42歳のベテラン選手です。 大阪府和泉市の出身で、身長は170cm、体重は63kgで現在の所属は「杉谷乗馬クラブ」です。 これまでの馬術経歴ですが、1996年アトランタ五輪大会から2016年リオデジャネイロ五輪大会まで、実に6大会連続でオリンピック出場という快挙を成し遂げています。 かつて「オリンピックは参加することに意義がある」との名言を聞いたことがありますが、まさにそれを実証するくらい素晴らしい選手だと尊敬します。 6大会連続出場ということは、24年間欠かさずに出場したわけですから、素晴らしいという以外言葉もありません。 この出場記録ですが、日本記録になっているそうです。 …

続きを読む