東京オリンピック2020競技、自転車競技の注目選手

こんちにわ、愛Tです。 「東京オリンピック2020競技、自転車競技の注目選手」のことを知りたい。 この記事は、このような疑問を持った方におすすめです。 これを見れば、「東京オリンピック2020競技、自転車競技の注目選手」のことを知ることができます。 それではさっそくみていきましょう! オリンピック競技 自転車競技 自転車競技のトラックは開催国枠がなく、日本は自力で出場権を掴まねばならない。そんな中でもメダルを期待できるのは、日本が発祥の種目「ケイリン」。男子は国際自転車競技連合(UCI)ランキングで団体・個人とも1位を誇る。競輪界と日本自転車競技連盟ががっちり手を組んで東京でのメダルを狙う。 開催国枠のないトラック、日本は東京への切符を掴み取れるか 出場枠争奪戦は、すでに始まっている。UCI(国際自転車競技連合)はオリンピック選考期間を、2018年7月6日から2020年3月1日までと定めた。その間に開催される大陸選手権(各大陸2回)、ワールドカップ(2シリーズ)、世界選手権手権(2回)の成績が、各国の出場枠を決める。 東京オリンピックに出場が許されるのは男子98人、女子91人。上記の指定イベントでの成績は、特別に制定された「オリンピックランキング」に反映され、2020年3月の世界選手権手権終了後に出場枠が配分される。 また、ロードレース、マウンテンバイク、BMXでは日本のために開催国枠が設けら…

続きを読む

東京オリンピック2020競技、カヌーの注目選手

こんちにわ、愛Tです。 「東京オリンピック2020競技、カヌーの注目選手」のことを知りたい。 この記事は、このような疑問を持った方におすすめです。 これを見れば、「東京オリンピック2020競技、カヌーの注目選手」のことを知ることができます。 それではさっそくみていきましょう! オリンピック競技 カヌー 東京五輪カヌーの注目されている選手について、ご紹介していきたいと思います。 羽根田 卓也(スラローム・カナディアン) 羽根田 卓也(はねだ たくや)選手は、1987年(昭和62年)7月17日生まれで31歳です。 愛知県豊田市の出身で、身長は175㎝、体重は70kg、所属は「ミキハウス」で、スラロームカナディアンの選手です。 カヌーを始めたのは9歳の時で、元カヌー選手だったお父さんの影響で始めたそうです。 2006年に名鉄学園杜若高校を卒業してすぐに、カヌー修行のためチェコスロバキアに単身渡ります。 2009年にコメンスキー大学体育スポーツ学部に進学、同大学院に在籍して修了しました。 18歳の時にワールドカップで男子スラロームカナディアンで、に日本人初の決勝進出を果たしています。 2008年の北京五輪では予選14位、2012年のロンドン五輪では7位に入賞しました。 そして2016年のリオデジャネイロ五輪では、日本中のファンを大いに沸…

続きを読む

世界パラ水泳世界選手権大会2019

こんちにわ、愛Tです。 「世界パラ水泳世界選手権大会2019」のことを知りたい。 この記事は、このような疑問を持った方におすすめです。 これを見れば、「世界パラ水泳世界選手権大会2019」のことを知ることができます。 それではさっそくみていきましょう! 東京パラリンピックの予選を兼ねる、世界パラ水泳世界選手権大会2019が、2019.9.9から、アクアティクスセンター(ロンドン/英国)で開催されます。 日本代表は、木村選手(東京ガス)ら男子9選手、成田真由美選手(横浜サクラ)ら女子5選手が出場します。 世界パラ水泳世界選手権2019で優勝した選手は東京パラの代表内定、2位は出場枠獲得となります。 世界パラ水泳世界選手権大会2019 ・日程:2019.9.9~9.15 ・会場:アクアティクスセンター(ロンドン/英国) ロンドンで開催中の「London 2019 World Para Swimming Allianz Championships(パラ水泳世界選手権)」は9月15日・最終日を迎えた。この7日間で、日本代表は金メダル3、銀メダル5、銅メダル3の合計11個のメダルを獲得(金メダルランク13位)。2つの世界記録を更新した。 まとめ 日本人選手が大活躍だった、世界パラ水泳世界選手権大会2019。この勢いで、東京パラリンピック2020も活躍が見られるといいですね。

続きを読む