東京オリンピック2020会場の有明テニスの森

こんちにわ、愛Tです。



「東京オリンピック2020会場の有明テニスの森のことを知りたい。」



この記事は、このような疑問を持った方におすすめです。



これを見れば、東京オリンピック2020会場の有明テニスの森を知ることができます。



それではさっそくみていきましょう!



有明テニスの森


会場概要

このエリアは、日本のテニスの聖地と言われています。緑に囲まれた敷地に屋外48面のテニスコートと「有明コロシアム」を備えています。


収容人数

オリンピック テニス:19,900

パラリンピック 車いすテニス:19,400


有明テニスの森

この会場で実施される競技

オリンピック競技

テニス

パラリンピック競技

車いすテニス

アクセス

東京臨海高速鉄道りんかい線「国際展示場駅」下車徒歩約5分

東京臨海新交通臨海線ゆりかもめ「有明駅」下車徒歩約8分

東京臨海新交通臨海線ゆりかもめ「有明テニスの森駅」下車徒歩約10分

都営バス 東16、都05「東京駅」から乗車、「有明テニスの森」下車徒歩約2分

都営バス 海01「門前仲町駅」から乗車、「有明テニスの森」下車徒歩約2分

(このバスは、「越中島駅」「東京テレポート駅」「お台場海浜公園駅」「豊洲駅」を経由します。)

公共交通機関をご利用ください。

所在地

東京都江東区有明二丁目2番22号


芝生と木立の緑豊かなテニスコート中心の公園です。広大な敷地には、国際試合、コンサートなどが行われる1万人の観客席があるセンターコート「有明コロシアム」、48面のテニスコート、芝生広場があります。テニスコートは時間単位で、初心者でも気軽に利用できます(利用申込制)。また、散歩、ジョギング、ピクニックを楽しむ人々でもにぎわいます。


明テニスの森公園は、かつてあった「東雲ゴルフ場」の跡地に1983年5月14日開園しました。


この公園には1万人の観客席があるセンターコート「有明コロシアム」のほか、屋外48面のテニスコート、芝生広場があります。テニスコートは時間単位で、初心者でも気軽に利用できます。

テニスの公式試合であるジャパン・オープン・テニス選手権、東レ パン・パシフィック・オープン・テニストーナメント(国際ツアー公認大会)、全日本テニス選手権などを開催しており、日本のテニス競技の中心的施設、殿堂として君臨しています。

2020年に開催が予定される東京オリンピックではテニス競技会場として使用される予定で、公園施設の大規模な改修整備が計画されています。


まとめ


大坂なおみ選手が世界ランキングで1位になってから、断然、注目スポーツになったテニスですが、日本人選手がメダルを獲得することができるでしょうか。楽しみです。

この記事へのコメント