東京オリンピック2020競技、野球の注目選手

こんちにわ、愛Tです。



「東京オリンピック2020競技、野球の注目選手」のことを知りたい。



この記事は、このような疑問を持った方におすすめです。






これを見れば、
「東京オリンピック2020競技、野球の注目選手」のことを知ることができます。






それではさっそくみていきましょう!





オリンピック競技


野球


2020年・東京オリンピックの追加種目として採用が決まっている野球競技。

日本には野球ファンも多く、観戦を楽しみにしている人も多いことから、盛り上がること間違いなしですね。

今回は、そんな野球のオリンピック代表候補である選手たちをご紹介していこうと思います。


東京オリンピック2020 野球の日本代表選手候補は誰?

活躍が期待される選手が大勢いる中から、今回は若手選手を中心にしてご紹介します。


【 大谷 翔平(おおたに しょうへい) 】

生年月日:1994年7月5日

出身地:岩手県奥州市

身長・体重:193㎝・92㎏

所属:北海道日本ハムファイターズ

ポジション:投手、外野手

投球・打席:右投・左打

高校時代から注目を集めており、メジャーリーグ挑戦も視野に入れて活躍を続けています。

プロ野球界でも類を見ない投手と野手の両立、「二刀流」が武器の選手です。

2016年にはチームの主力として、リーグ優勝と日本一に大きく貢献しました。


【 藤浪 晋太郎(ふじなみ しんたろう) 】

生年月日:1994年4月12日

出身地:大阪府堺市

身長・体重:197㎝・89㎏

所属:阪神タイガース

ポジション:投手

投球・打席:右打・右打

小学生の頃から球速が最速142㎞/hを記録していた、才能ある選手です。

その高身長から繰り出される投球を武器にプロ加入後も特別新人賞を獲得するなど、様々な結果を残しています。




【 田中 正義(たなか せいぎ) 】

生年月日:1994年7月19日

出身地:神奈川県横浜市

身長・体重:186㎝・91㎏

所属:福岡ソフトバンクホークス

ポジション:投手

投球・打席:右投・右打

肩の故障などを乗り越え大学野球で活躍し、5球団から指名を受けプロ入りを果たしました。

変化球も得意としており、今後のプロでの活躍が期待されている選手です。


【 森 友哉(もり ともや) 】

生年月日:1995年8月8日

出身地:大阪府堺市

身長・体重:169㎏・83㎏

所属:埼玉西武ライオンズ

ポジション:捕手、右翼手

投球・打席:右投・左打

高校時代には1年生の秋から正捕手を務め、同郷の藤波晋太郎とバッテリーを組み活躍しました。

活躍は捕手だけではなく、プロ2年目までに20本以上の本塁打を放つなど打者としても優秀な選手です。


【 田村 龍弘(たむら たつひろ) 】

生年月日:1994年5月13日

出身地:大阪府大阪狭山市

身長・体重:174㎝・80㎏

所属:千葉ロッテマリーンズ

ポジション:捕手

投球・打席:右投・右打

高校時代は左翼手や三塁手に加え、4番バッターや主将としても活躍した経験豊富な選手です。

捕手として指名を受けプロに加入し、2016年にはパ・リーグの打者部門で月間MVPを獲得しています。




【 中田 翔(なかた しょう) 】

生年月日:1989年4月22日

出身地:広島県広島市

身長・体重:183㎝・100㎏

所属:北海道日本ハムファイターズ

ポジション:一塁手、左翼手

投球・打席:右投・右打

高校時代から注目を集め、その打撃力から「平成の怪物」と呼ばれるようになりました。

プロ加入後、ゴールデンクラブ賞・優秀選手賞・打点王など様々な賞を獲得し、プロ野球界を代表する大物選手となっています。


【 オコエ 瑠偉(おこえ るい) 】

生年月日:1997年7月21日

出身地:東京都東村山市

身長・体重:185㎝・90㎏

所属:東北楽天ゴールデンイーグルス

ポジション:外野手

投球・打席:右投・右打

高校時代から活躍し、U-18ワールドカップに日本代表として参加した際には最優秀守備選手にも選出されています。

走攻守すべてに強く、トリプルスリーを達成を目標にプロでも活躍しています。


【 清宮 幸太郎(きよみや こうたろう) 】

生年月日:1999年5月25日

出身地:東京都

身長・体重:184㎝・97㎏

所属:早稲田実業学校高等部

ポジション:一塁手

投球・打席:右投・左打

リトルリーグ時代の通算ホームラン数が132本、シニア時代のシート打撃で160メートル弾を放つなど、数々の「怪物」的記録を持つ選手です。高校野球界でも注目を集めており、今後の成長が期待されています。


【 鈴木 誠也(すずき せいや) 】

生年月日:1994年8月18日

出身地:東京都荒川区

身長・体重:181㎝・87㎏

所属:広島東洋カープ

ポジション:外野手、三塁手

投球・打席:右投・右打

高校在学中は甲子園などの全国大会に出場出来ずにいましたが、打力と走力を買われプロ野球入りしました。

徐々に力を付け、優秀選手への選出やゴールデングラブ賞などを獲得している選手です。


【 山田 哲人(やまだ てつと) 】

生年月日:1992年7月16日

出身地:兵庫県豊岡市

身長・体重:180㎝・76㎏

所属:東京ヤクルトスワローズ

ポジション:二塁手

投球・打席:右投・右打

日本プロ野球における日本人右打者シーズン最多安打記録や本塁打王と盗塁王の同時獲得、トリプルスリーと100打点の同時達成など数々の功績を残す実力者です。

年棒的に見ても、7年目で3億を突破した記録的選手であります。


まとめ

今回ご紹介できた選手はごく一部で、オリンピック代表の可能性を持つ選手はまだまだ存在します。
どの選手が代表入りするかも楽しみにしたいですね。2020年・東京オリンピックでの日本代表野球チームの活躍に期待です。

この記事へのコメント