東京オリンピック2020会場の埼玉スタジアム2002

こんちにわ、愛Tです。





「東京オリンピック2020会場の埼玉スタジアム2002」





この記事は、このような疑問を持った方におすすめです。





これを見れば、東京オリンピック2020会場の埼玉スタジアム2002を知ることができます。






それではさっそくみていきましょう!



埼玉スタジアム2002


会場概要

アジア最大級・日本で最大のサッカー専用スタジアムです。

埼玉県さいたま市にあります。


収容人数

オリンピック サッカー:64,000


埼玉スタジアム2002

この会場で実施される競技

オリンピック競技

サッカー

アクセス

埼玉高速鉄道「浦和美園駅」下車、歩行者専用道路(1.2km)を徒歩約15分


所在地

埼玉県さいたま市緑区美園2-1


埼玉スタジアム2002は、埼玉県さいたま市緑区の埼玉スタジアム2002公園内にあるサッカー専用の競技スタジアム。


2002 FIFAワールドカップを日本で開催する為に作られたサッカースタジアムの一つである。日本国内のサッカー専用競技場としては最大となる63,700人を収容できるスタジアムで、日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)、サッカー日本代表の国際Aマッチなどでも使用されている。こけら落としは2001年10月13日のJ1リーグ戦・浦和レッズvs横浜F・マリノスで、この試合の観客60,553人は当時のJリーグ最多記録となった。


施設は埼玉県が所有し、埼玉県公園緑地協会が指定管理者として運営管理を行っている。


まとめ


東京オリンピック2020のサッカーの会場となる埼玉スタジアム2002ですが、いい試合が繰り広げるといいですね。


この記事へのコメント