東京オリンピック2020スケートボード

こんちにわ、愛Tです。 「東京オリンピック2020競技のスケートボード」のことを知りたい。 この記事は、このような疑問を持った方におすすめです。 これを見れば、東京オリンピック2020競技のスケートボードのことを知ることができます。 それではさっそくみていきましょう! スケートボード 独創的なトリックと駆け上がるスリル。観客のボルテージは最高潮へ。 競技概要 前後に車輪がついた板に乗り、トリック(ジャンプ、空中動作、回転などの技)を行い、その技の難易度や高さ、スピードなどを評価する採点競技。東京2020大会で新たに採用される。 スケートボードの起源は諸説あるが、1940年代にアメリカ西海岸で木の板に鉄の車輪をつけて滑った遊びが始まりとされており、1950年代に入って木製の板にゴム製の車輪がついた「ローラーサーフィン」という商品が販売され、これが現在のスケートボードの原型になったといわれる。とくに若者に人気の比較的新しいスポーツで、1980~1990年代にかけて世界に広まった。1990年代後半からは、グラフィックや音楽、ファッションをともなってストリート・カルチャーの中心的位置を占めるようになった。 オリンピックで行われる種目は2つ。街の中を滑るようなコースで技を競う「ストリート」と、複雑な形のコースで技を競う「パーク」だ。それぞれ男女別…

続きを読む

東京オリンピック2020競技の射撃

こんちにわ、愛Tです。 「東京オリンピック2020競技の射撃」のことを知りたい。 この記事は、このような疑問を持った方におすすめです。 これを見れば、東京オリンピック2020競技の射撃のことを知ることができます。 それではさっそくみていきましょう! 射撃 精密な技術に宿る強靭な精神力。極限のプレッシャーに撃ち勝て。 競技概要 射撃は、銃器を用いて標的を撃ち、精度の高さを競う競技。固定された標的を撃つ「ライフル射撃」と、空中に放出された動く標的を撃ち壊していく「クレー射撃」がある。 オリンピックでは第1回アテネ1896大会からの正式競技(セントルイス1904大会、アムステルダム1928大会を除く)。動きの少ない静的な競技で、体力より重要となるのがメンタルの強さ。集中力をどれだけ高め維持できるかが勝敗を決めるカギとなる。ライバルと戦うというより、各選手が自分自身と戦うスポーツともいえる。 ライフル射撃は同心円が等間隔で描かれた標的の中心を狙って撃ち、中心に近いほど高い得点になる。ライフル銃を使う種目と、ピストルを使う種目があり、それぞれに標的までの距離、使う銃の種類などにより、種目が分かれている。銃の種類は、50mライフル、10mエアライフル、25mピストル、10mエアピストルの4種類があり、、距離は50メートル、25メートル、10メートルの3種類…

続きを読む

東京オリンピック2020競技のセーリング

こんちにわ、愛Tです。 「東京オリンピック2020競技のセーリング」のことを知りたい。 この記事は、このような疑問を持った方におすすめです。 これを見れば、東京オリンピック2020競技のセーリングのことを知ることができます。 それではさっそくみていきましょう! セーリング 大海原のレースを制するカギは、自然との共闘。クルーがひとつなったとき、船に命が宿る。 競技概要 セーリングのオリンピックにおける歴史は古く、第2回パリ1900大会から実施され、アトランタ1996大会までは「ヨット」の呼称、シドニー2000大会から現在の「セーリング」が競技名となっている。 ヨットはオランダで発祥し、輸送や連絡などの実用目的で活用されていたが、1660年にイギリス国王とヨーク公が初めてヨットレースを行ったのがスポーツとしてのヨットの起源といわれている。その後ヨット競技はおもに上流階級のレジャーとしてヨーロッパ諸国に広まり、大陸を渡ってアメリカなどにも伝わった。20世紀半ばになるとアメリカでウィンドサーフィンが盛んになり、ロサンゼルス1984大会からヨット競技の一つとしてウィンドサーフィンが種目に加えられている。 種目 RS:X級(男子/女子) レーザー級(男子) レーザーラジアル級(女子) フィン級(男子) 470級(男子/女子) 49er級(男子) 49erFX級(女子) …

続きを読む